« 京都日帰りの旅No2 食べ歩き | トップページ | 安眠にはこれがいいなぁ~ »

2006年11月 2日 (木)

京都日帰りの旅No3 パティストリー オ・グルニエ・ドール

京都最大の目的”オ・グルニエ・ドール”レポートImg_5174

 No1で、書きました様に、こちらの西原金蔵先生は、私の先生の師匠です。
 少し前に、先生企画のヨーロッパの旅をご一緒にされて先生のお人柄や素敵な旅のお話を聞いていました。

 前回の旅行時にも、寄りたかったのですが、団体の為、融通が利かなかったのと暑い時期だったので断念。Img_5165
 今回は、お店をメインにした旅です。

 お店は、錦市場の堺町通りを曲がってすぐなのですが・・・。
 隠れ家のようなお店にしたかったという先生のお言葉通り、探し当てた時のホッと嬉しいこと。(笑)ということで、見つけにくいので注意して探して下さいね。

 お店の名前は、フランス語で「金の蔵」という意味で、先生のお名前なんですって。

Img_5167  京都に出掛けると私の先生に話をしましたら、「西原先生に宜しく伝えてね。」との言伝。(^_^;)
 
 お店を探し当てた時の嬉しさの後に、緊張で思わず冷や汗が・・・。

 店員さんに、「○○というものですが、先生に取次ぎをお願いできますでしょうか?」と声を掛けましたら、
作業中の先生が出てきて下さり、先生の伝言をお伝えすると、「遠い所からわざわざありImg_5169 がとうございます。」と、優しく声を掛けて頂き、先生とのエピソードなどを話して下さいました。「仕事の最中で、ゆっくりお相手できなくてごめんなさい。」とこちらが恐縮するような言葉を掛けて頂き、さらに額から汗が・・・。

ずうずうしく、「お薦めのパン屋さんを教えて頂けたら・・・。」と、お願いをしましたら
お弟子さんに、パン屋さんに電話を掛けてお店の確認をするように指示して下さり、お休みだった為、別のお店の地図まで書いて紹介をして頂きました。

先生から、普段も、教室でも温和でとても温かい方であると聞いていましたが、本当にそImg_5170 の通りだと実感しました。

腕だけではなお人柄が、ケーキをここまでの味にしていくのだと納得をしました。

ピラミッド

木苺のスブーストImg_5171

リンツォトルテ

グレープフルーツとピスタチオのタルト

オレンジタルト

キリのチーズタルトImg_5172

カスタードプリン

モンブラン               を購入。

食材へのこだわりに、それぞれの食材の食べ頃温度、時間へのこだわり・・・。凄いです。

いつか、是非、先生の講習会に参加してみたいと改めて思いました。


京都を旅したら、日本を代表するパティシエのこちらのお店を是非覗いてみて下さい。Img_5191

私は、クーラーバッグを持参しましたが、お店でも購入可。旅のお土産としても持ち帰ることが出来ます。

先生の許可を頂いて、店内の撮影をさえて頂きました。

|

« 京都日帰りの旅No2 食べ歩き | トップページ | 安眠にはこれがいいなぁ~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/32764/4038444

この記事へのトラックバック一覧です: 京都日帰りの旅No3 パティストリー オ・グルニエ・ドール:

« 京都日帰りの旅No2 食べ歩き | トップページ | 安眠にはこれがいいなぁ~ »