« シンプルシフォンケーキ | トップページ | お正月準備☆おせち オイスターソースde煮豚&煮卵 »

2006年12月28日 (木)

今年観続けることが出来たテレビドラマ

ドラマそのものをあまり観ていませんが、最終回までちゃんと観ることが出来たのは

NHKの「純情きらり」
 公式HPは、閉鎖されていましたが、応援サイトがありました。
 有森桜子(ありもりさくらこ)・・・宮崎あおい
 松井達彦(たつひこ)・・・福士誠治
 杉冬吾(とうご)・・・西島秀俊
を始め、友人や家族などキャストも素晴らしかったです。
朝の連ドラとはちょっぴり違う匂いがして引き込まれました。
友人の間でも、話題になったドラマでした。

Dr、コトー2006
 今回は、とても重いテーマで全編気持ちが沈みがちでしたが、ひきつけられて最終回まで観続けました。
 「医者って、いったい何なんでしょうね?」あの言葉が印象的でした。
 吉岡 秀隆さんは、「ALWAYS 続三丁目の夕日」が決まったそうで、こちらも応援したいと思っています。

娘と観ていた「のだめカンタービレ」は、最初はとても面白く観ていましたが息切れがしてしまい、途中で断念してしまいました。
DVDのレンタルが始まったら、ゆっくり挑戦してみようかな?と思っています。

要するに、一年間でちゃんと見続けられたのがこの二作品だけなんですよね。(苦笑)
皆さんは、どんなドラマに夢中になったのでしょうか?

|

« シンプルシフォンケーキ | トップページ | お正月準備☆おせち オイスターソースde煮豚&煮卵 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/32764/4707029

この記事へのトラックバック一覧です: 今年観続けることが出来たテレビドラマ:

» マンガ原作映像:メガヒット連発 デスノ、のだめ、NANA… ドラマは倍増 [のだめカンタービレ・ドラマ・アニメ・画像・のだめオーケストラ]
「デスノート」「NANA」「のだめカンタービレ」……。メディアミックスが叫ばれて久しいが、06年はマンガ原作の映画やドラマの大ブレークが目立った1年だった。 改めてマンガやアニメ原作の映像作品を振り返った。 今年最大の話題作は、何と言っても「デスノート」だ。6月に金子修介監督の映画前編が公開され、100万人を動員、興行収入成績も30億円を突破した。06年最大級のヒット作となった。11...... [続きを読む]

受信: 2007年1月12日 (金) 22時13分

« シンプルシフォンケーキ | トップページ | お正月準備☆おせち オイスターソースde煮豚&煮卵 »