« 韓国&グルメ情報★名古屋に9月10日オープン予定の「高矢禮 火」 | トップページ | 日記★庭でツクツクボウシが鳴き始めました。 »

2008年8月27日 (水)

韓国ドラマ★『エデンの東』スペシャル編、期待以下の視聴率& 放映前に50億で日本輸出

膨大なスケールとトップスターが大勢出演し、話題になっているMBC創立47周年特別企画827b 『エデンの東』のスペシャル編が、期待しただけの高視聴率を収めることができなかった。視聴率調査機関TNSメディイコリアによると、25日放送された『エデンの東』スペシャル編は、6.2%の全国視聴率だった。これは同時間帯に放送されたSBS『食客』の23.3%、KBS『恋愛結婚』の6.4%に比べて、低い数値だった。

MBC創立47周年特別企画『エデンの東』が、日本に50億ウォンで先行販売された。25日放送された『エデンの東』スペシャル編では、韓流スターソン・スンホンの人気で、ドラマが放送される前、日本に50億ウォンで販売された事実が紹介された。

まだ、スタートラインに立ったばかりですが・・・。

エデンの東』スペシャル編、期待以下の視聴率 続き

コメディアンソ・ギョンソクとアナウンサーソ・ヒョンジンの司会で進行された『エデンの東』スペシャル編は、ドラマ制作現場とソン・スンホン、ヨン・ジョンフン、ハン・ジヘ、イ・ダヘ、イ・ヨニ、パク・ヘジンら主演俳優たちのインタビュー、慶南陜川郡に設けられたオープンセット場などを紹介した。 また21日行われたドラマ制作発表会をはじめ、主人公のキャラクター分析、撮影現場のエピソード、NGシーンなどが公開されて、ドラマに対する視聴者の期待感を高めた。『エデンの東』は1960年代から2000年代の現代史を描いた時代劇で、ドラマ序盤炭鉱村を舞台に、復讐を目標に生きてきた2家庭の話を描く。26日、1話と2話が連続放映される。[写真=MBC]

放映前に50億で日本輸出 続き

ソン・スンホンは21日開かれた制作発表会で「クォン・サンウさんと共演した映画『宿命』の時もそうだったが、韓流スターが出れば韓流を狙っているという話は、寂しい部分もある。すべての人々の情緒は、似ているようだ。国内市場で愛されてこそ、海外でもうまくいくだろう」と話していた。

『エデンの東』は1960年代から2000年代の現代史を描く時代劇で、ドラマ序盤炭鉱村を舞台に始まり、2人の男の愛、復讐など、交錯した運命を描く。250億ウォンの制作費が投入される膨大なスケールと韓流スターソン・スンホンをはじめ、ヨン・ジョンフン、パク・ヘジン、イ・ダヘ、ハン・ジヘ、イ・ヨニら超豪キャストで話題を集めている。『エデンの東』はスペシャル放送に続き、26日1話・2話を連続放映し、特別編成で勝負を賭ける予定だ。

|

« 韓国&グルメ情報★名古屋に9月10日オープン予定の「高矢禮 火」 | トップページ | 日記★庭でツクツクボウシが鳴き始めました。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 韓国&グルメ情報★名古屋に9月10日オープン予定の「高矢禮 火」 | トップページ | 日記★庭でツクツクボウシが鳴き始めました。 »