« 庭の果実★庭の”富士柿”収穫間近! | トップページ | 保存食★私の強い味方・はなまるのアメ色玉ねぎ(オニオンペースト) »

2008年10月16日 (木)

KーPOP★オリコン・デイリー 1位は東方神起,2位はイ・ビョンホン,3位はリュ・シウォン韓国パワーで3位独占

1016a 15日発表された、14日付のオリコンデイリーランキングの1位から3位を韓国アーティストが独占した。

 1位は東方神起「呪文-MIROTIC-」
 2位はイ・ビョンホンの「いつか」
 3位はリュ・シウォンの「君と僕」
で、いずれも発売日は10月15日の新曲。たまたま今回発売日が重なったため、このような「珍現象」となった。 朝鮮日報

東方神起オリコン1位=韓日でトップ総なめ

*驚きました。

1016 

 東方神起は現在、主に韓国で活動中であるにもかかわらず1位を記録したことで、日本での強い人気をあらためて証明した。イ・ビョンホンは俳優だが、初の日本語シングルであり、トヨタのCM、スカパー!のCMとのタイアップによる知名度も手伝って2位を記録、韓流スターとしての実力を見せ付けた。そして3位のリュ・シウォンは、これまで発売したCDすべてをオリコンでトップ10に送り込んできた実力を今回も発揮し、健闘している。

 この三つどもえの勢いがどこまで持続するか、今後の動きから目が離せない。来週発表されるウィークリーチャートが楽しみだ。

人気アイドルグループの東方神起が、日本での24曲目のシングルカット『呪文-MIROTIC-』で、再びオリコンチャート1位に輝いた。

東方神起オリコン1位=韓日でトップ総なめ

 東方神起は、韓国での4thアルバムのタイトル曲『呪文-MIROTIC-』の日本語バージョンを、日本で24枚目のシングルとしてリリースし、発売当日の14日付のオリコン・デイリーシングルチャートで1位を占めるという快挙を収めた。

 これで東方神起は『呪文-MIROTIC-』で韓国の各種アルバムチャートや歌謡番組で1位を記録したのに続き、日本を代表するアルバムチャート「オリコン」でも1位を占めることになった。

 また韓国での活動のため、日本ではシングル『呪文-MIROTIC-』のプロモーションをほとんど行うことができなかったにもかかわらず1位を記録。日本の歴代外国人アーティスト史上初の「オリコン・ウィークリー・シングルチャート3度の1位」という記録も打ち立てたスーパースターとしての底力を見せつけた。

 一方、東方神起は日本のファンのためのイベント「MIROTICパーティー」に参加するため、15・16日の日程で日本を訪れ、その後は16日にMnetの「M countdown」、18日にはMBCの「音楽中心」に出演するなど、国内活動が予定されている。

STARNEWS/朝鮮日報日本語版

|

« 庭の果実★庭の”富士柿”収穫間近! | トップページ | 保存食★私の強い味方・はなまるのアメ色玉ねぎ(オニオンペースト) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 庭の果実★庭の”富士柿”収穫間近! | トップページ | 保存食★私の強い味方・はなまるのアメ色玉ねぎ(オニオンペースト) »