« お料理★ハロウィンde生ハム入りパンプキン春巻き  | トップページ | 韓国ドラマ★ソン・ヘギョ、ヒョン・ビン主演ドラマ「彼らが生きる世界」 日本に30億ウォンで販売 »

2008年11月 1日 (土)

韓国ドラマ★ソン・へギョ、ドラマ『彼らが生きる世界』演技で指摘を受ける

1020  女優ソン・へギョがKBS(韓国放送公社)テレビ月火ドラマ『彼らが生きる世界』(脚本ノ・ヒギョン、演出ピョ・ミンス)の演技で指摘を受けている。ピョ・プロデューサーとノ氏はソン・へギョに対する相次ぐ指摘を自分の責任だとかばっている。
 ソン・へギョは27日に初放送された『彼らが生きる世界』で几帳面なドラマプロデューサー(チュ・ジュンヨン役)として登場し、新たな一面を見せている。早口で鋭く言い放つ姿は“ソン・へギョ・プロデューサー”の重要なポイントだ。しかし一貫して早い口調で話すため、発音が聞き取りにくいと指摘されている。キャラクターは生かされているが、意味が伝わらなくては作品に没入しにくいという理由からだ。 中央日報

*確かに!!とても早口です。
韓国の方も、聞き取りにくいと感じていたんですね。
私は、今回のドラマはリアル視聴が一番厳しいと感じていました。(^^;)

  これに対し、ピョ・プロデューサーとノ氏が釈明した。ピョ・プロデューサーは「全面的に自分が注文したこと。撮影する際にはポンポンと飛び出る台詞が魅力的で“さすが、ソン・へギョ”と賛辞されていた。放送では少し聞き取りにくいという課題はある。しかし部分的な指摘をせずに全体的な役柄を判断して頂きたい」と要請した。

  またノ氏も「ソン・へギョさんは本来、発音の正確な女優。今回、人物の個性を表現するために、早口で喋る台詞を要請した。撮影の際には全く問題ないと判断したが、実際に放送されたドラマでは聞き取りにくい箇所があった。優れた女優のソン・へギョさんが自分の注文によって、指摘を受けたようだ。責任は自分にある」と述べ、残念がった。

  ピョ・プロデューサーとノ氏はソン・へギョの演技に対して「チュ・ジュンヨン役を120%表現できている」と話した。ピョ・プロデューサーは「台本の中にはチュ・ジュンヨンは興奮すると、どもると設定されている。ソン・へギョさんが演じる姿がまさにそれで、私たちの周囲にいるせっかちな人を自然に演じている」と話した。   

中央日報 Joins.com 

2008.10.31 11:33:20

|

« お料理★ハロウィンde生ハム入りパンプキン春巻き  | トップページ | 韓国ドラマ★ソン・ヘギョ、ヒョン・ビン主演ドラマ「彼らが生きる世界」 日本に30億ウォンで販売 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« お料理★ハロウィンde生ハム入りパンプキン春巻き  | トップページ | 韓国ドラマ★ソン・ヘギョ、ヒョン・ビン主演ドラマ「彼らが生きる世界」 日本に30億ウォンで販売 »