« ロイズ”プラフィーユショコラ”(ベリーキューブ)を頂きました | トップページ | デルレイ(DEL REY)のチョコレートを頂きました。 »

2010年6月16日 (水)

チョ・ヒョンジェ、19日現役除隊…

イノライフ こちら 朝鮮日報 こちら

D

チョ・ヒョンジェ、19日現役除隊…約500人の海外ファンと再会

俳優チョ・ヒョンジェが軍服務を終えてファンの元に返ってきた。チョ・ヒョンジェは19日に約2年の軍服務を終えて一般兵に転役する。チョ・ヒョンジェは入隊と同時に芸能士兵ではなく一般兵に志願し、所信のある姿で除隊した。この日彼の姿を見るために数多くのファンが部隊の前に訪れる予定。

所属事務所関係者は「この日、部隊の前に韓国のファンや日本、中国、香港、タイなどのアジアから訪れたファン約500人が集まり、チョ・ヒョンジェの転役を祝う予定で、ささやかながらファンとの出会いを持つ」と話した。チョ・ヒョンジェの所属事務所関係者は「軍服務しながらいろいろとファンに感謝の気持ちを持っていた。除隊するなりファンと会え、本当に感謝する気持ちで幸せな再会になると思う」と話した。

チョ・ヒョンジェは転役後、日本、中国及びアジアをまわりファンミーティングやプロモーションを行なう予定。転役前からドラマや映画の制作社から熱いラブコールを浴びており、今年の上半期の作品で演技活動を繰り広げる予定。チョ・ヒョンジェは入隊前のドラマ『ラブレター』『薯童謡』『オンリーユー』『パパ3人、ママ1人』そして映画『GP506』などに出演してきた。

徴兵:チョ・ヒョンジェ19日除隊

俳優チョ・ヒョンジェ(30)が今月19日に2年間の軍服務を終える。

 所属事務所の関係者によると、当日は韓国はもちろん、日本、中国、香港、タイなどの各国からファン500人が集結、チョ・ヒョンジェの除隊を祝うとともに交流の場を持つという。

 同氏は「服務中にさまざまな面でファンの方々に感謝の気持ちを感じていた彼が除隊と同時にファンとの交流の場を持てることは本当にありがたいし、幸せな再会になると思う」とコメントした。

キム・スジン記者

6月除隊チョ・ヒョンジェの争奪戦が過熱 

芸能兵ではなく、一般兵として2年間服務してきたチョ・ヒョンジェが6月19日に除隊する。まだ1カ月近く残っているが、韓国国内のドラマや映画関係者らは、チョ・ヒョンジェの争奪戦に乗り出している。

 芸能関係者たちがチョ・ヒョンジェの除隊を指折り数えて待つ理由は、演技力やルックス、興行性を持った男性スターが不在のため。最近イ・ジュンギなど、スターたちの入隊により、このような現象がさらに深刻化しており、これを解消する切り札としてチョ・ヒョンジェが浮上している。
 彼の除隊を待っているのは、海外も同じだ。日本や中国側からは、大規模イベントやファンミーティングのオファーが舞い込み、台湾やタイではサイン会やプロモーションのラブコールが相次いでいる。
 チョ・ヒョンジェの関係者は「韓国ではあまり知られていなかったが、海外でのチョ・ヒョンジェの人気はすごい。除隊後は韓国でのプロモーションと並行して、海外プロモーションにも積極的に取り組むつもり」とし、「まだどの作品に出演するか決まっていないが、除隊後初の作品となるだけに、慎重に選ぼうと思う」と伝えた。
ソ・ジュヨン記者
6月除隊チョ・ヒョンジェにオファー殺到
 
軍除隊を控えたチョ・ヒョンジェ兵長に、国内外からオファーが殺到している。

 チョ・ヒョンジェはドラマ『ラブレター』(MBC)や『薯童謡(ソドンヨ)』(SBS)などで韓流スターに浮上。6月19日の除隊を控え、韓国はもちろん、日本や中国などアジア各地からも出演オファーが舞い込んでいる。

 現在チョ・ヒョンジェには、ドラマや映画の制作会社などから問い合わせが絶えない上、日本、中国、タイ、台湾などアジア地域でファンミーティング、各種サイン会、そしてプロモーションのオファーが相次いでいる状態だ。

 軍除隊後の活動について、所属事務所側は「除隊してから、どの作品に出演するかまだ決まっていないが、素晴らしい作品でお目にかかりたい」と伝えた。

記事一覧 こちら
 
 
 *パパ3人~からもう2年が過ぎたんですね~!

|

« ロイズ”プラフィーユショコラ”(ベリーキューブ)を頂きました | トップページ | デルレイ(DEL REY)のチョコレートを頂きました。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ロイズ”プラフィーユショコラ”(ベリーキューブ)を頂きました | トップページ | デルレイ(DEL REY)のチョコレートを頂きました。 »