« 桜井甘精堂のひとくち栗ようかん | トップページ | 日帰りバスツアー*山梨さくらんぼ狩りに行って来ました。 »

2010年6月30日 (水)

桔梗屋と人気を二分!金精軒の信玄餅

P1030797_2 金精軒こちらの信玄餅です。
山梨の人気NO1のお土産だそうです。

桔梗屋こちらと人気を二分というか、桔梗屋さんがやはり一歩リードしているみたいですが・・・。

帰りのサービスエリアでやはり「山梨に来たなら信玄餅も購入しなくちゃ!」と手に取ったのがこちらでした。

P1030797_3  

P1030800  

P1030801

家族には、美味しかったと好評でした。

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

信玄餅の由来

今を去る戦国の世、日本全国にその名を轟かせた甲斐の名君、武田信玄公は、優れた武将であったと同時に、日常の生活の中でもその秀逸ぶりを発揮した類稀な人物でもありました。それは今の世までも甲斐の風趣風俗に脈々と生きている智恵の 数々をみても分かります。信玄餅も公が出陣の際、非常食糧として欠かせなかった切り餅にちなんで調味致したものです。
それをヒントに信玄餅がうまれ、現在の意匠(デザイン)となり、全国へ形を替え、広がって行きました。
黒蜜ときなこをたっぷりとまぶして食べる信玄餅は、いつまでも飽きの来ない美味しさです。

国産餅米粉は品質が大変優れています。その味と風味を生かすために通称 「求肥(ぎゅうひ)」と言われる日持ち加工を行いません。鮮度が生命です。だからお米から搗いたお餅は美味しいですね。
ホンモノのおいしさ。それが金製軒の信玄餅です。

信玄餅の原料は、砂糖・餅米粉・黒蜜・きな粉・水飴。 どれも品質にこだわって厳選した素材だけでつくりあげます。 金製軒の信玄餅は味と品質にこだわり続けます。
金精軒の信玄餅は防腐剤、合成保存料は一切使用しておりません。保存状態によっては、いたみが早くなりますのでお早めにお召し上がりください。食べ切れない場合は冷凍して、食べる際には常温で解凍していただければ日持ちいたします。(なるべく早くお召し上がりください) サイトより

|

« 桜井甘精堂のひとくち栗ようかん | トップページ | 日帰りバスツアー*山梨さくらんぼ狩りに行って来ました。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 桜井甘精堂のひとくち栗ようかん | トップページ | 日帰りバスツアー*山梨さくらんぼ狩りに行って来ました。 »