« 2011年版カレンダー 無料ダウンロード | トップページ | ソーイング☆黒地に花付きの大型エコバッグ作成 »

2010年12月 3日 (金)

地元各務原市でNHK「恋するキムチ」12月撮影 ロケ地だそう?!

NHK岐阜開局70周年記念ドラマ『恋するキムチ』。こちらヒロイン伴野みのりを演じる貫地谷しほりの相手役イ・ウォンジュンに、超新星のリーダー、ユナクが起用された。

 同ドラマは岐阜県各務原市役所で働く伴野みのりと、同市の姉妹都市・春川市から交換職員としてやってきたイ・ウォンジュンの、キムチを題材に愛を育む物語。4日にクランクインの予定だ。こちら
:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+

驚きました。ローカルなこの町で・・・
嘘みたいです。交換職員の方と会ったこともありますが、どの方でしょう???
撮影、地元ですから是非見に行きたいなぁ~!
応援しています。

今年、開局70周年を迎えたNHK岐阜放送局が、新たな地方ドラマに挑みます!
物語の舞台は 冬ソナブームで注目を集めた各務原(かかみがはら)市。
「かがみはらには名物が何もないんですか?」
そんなイケメン韓国人の言葉に奮い立ち、
ご当地グルメ開発にのめり込んでいく主人公が見つけた、各務原らしさとは
衝突しながらも次第に心惹かれていく二人の恋の行方も見逃せない!
実話を元にした、市役所職員のキムチ作り奮戦記!!

A_2 Aa

2010.12.01
NHK岐阜 開局70周年記念ドラマ「恋するキムチ」【NHK岐阜放送局】

開局70周年を迎えたNHK岐阜放送局で、各務原市が舞台の、地方ドラマが制作されます。

■放映日程
ドラマ 「恋するキムチ」
平成23年2月18日(金) 午後7時30分~8時43分(総合テレビ・中部7県)


■出演
貫地谷しほり、ユナク(超新星)ほか

■備考
最新情報は、NHK岐阜ホームページ(別ウィンドウで開きます)
     
~みどころ~
「よその国の名物で町おこしなんて、プライドないんですか?」そんなイケメン韓国人の言葉に奮い立つ主人公・伴野みのり(貫地谷しほり)。ご当地グルメ開発にのめり込むなかで、彼女がみつけた各務原らしさとは…。
衝突しながらも次第に惹かれていく2人の恋の行方も見逃せません!


お問い合わせ/NHK岐阜放送局
電話・058-264-4611(平日午前9時~午後7時) 市役所

「超新星」ユナク、NHK特別ドラマの主人公に抜てき

innolife

グループ超新星のメンバーユナクが、岐阜NHKの開局70周年記念ドラマ『恋するキムチ』の主人公に抜てきされた。

所属事務所MARUエンターテイメントは3日、「ドラマのタイトルはもちろん、ドラマの設定などが興味深い『恋するキムチ』にキャスティングされて、4日から岐阜県各務原市で撮影に入る」と話した。

岐阜県に位置した各務原市は、ドラマ『冬のソナタ』の撮影地である南怡島のメタセコイアの道を再現した道で有名になった都市で、春川市とは姉妹都市関係だ。ドラマは各務原市に交換職員として勤務中の春川市庁の男子職員と各務原市庁の観光課に勤める女子職員がキムチを素材に愛を育てていくという話。

超新星のユナクが、春川市庁職員のイ・ウォンジュン役にキャスティングされた。ユナクは日本人にもかかわらず韓国式キムチを研究して作ろうとするヒロインみのりを助けながら彼女に心惹かれていく。ユナクの相手役の伴野みのり役には貫地谷しほりがキャスティングされた。

ユナクは「ドラマに出演するのは今回が初めてなので緊張します。でも、韓国を代表するキムチの話を素材にしたストーリーがいいなと思ってオファーを受け入れました」と話した。日本で大学を卒業するくらい日本語が上手なユナクは、日本語と韓国語を混ぜながらのセリフになる予定。ドラマ『恋するキムチ』は来年2月にNHK総合テレビで放送される。

一方、デビューアルバムから発表するCDごとに全でオリコン6位内にランクさせてきた超新星は現在、韓国と日本を行き来して活発に活動中だ。近い将来日本で大規模コンサートも準備している。
 

韓流ブーム、日中ドラマの題名に「キムチ」登場 中央日報

韓流ブームの影響で「キムチ」が人気だ。 中国と日本では、韓国人歌手を主演にしたドラマに「キムチ」が主要素材として登場している。

  日本で人気のグループ超新星のユナクは、NHK岐阜放送局が制作する70周年記念特集ドラマ「恋するキムチ」の主人公に抜てきされた。 ユナクは春川(チュンチョン)市庁の職員イ・ウォンジュンとして登場し、日本人女優の貫地谷しほりとラブストーリーを展開する。 韓日カップルの愛のメッセンジャーがキムチ。 日本人女性が韓国キムチを漬けようと努力する姿に韓国男性がほれるというストーリーだ。

  グループHOT出身で、中国で人気のカンタは、中国・成都でドラマ「唐辛子とキムチ」を撮影中だ。 カンタは韓国人男性ウヒョク役で出演し、中国人女優シェナと共演する。 このドラマでも「キムチ」が韓中カップルをつなぐ。

  超新星が所属するマルエンターテイメント側は「韓国を代表するキムチが素材なので出演を決めた。 日本では韓国の歌手に対する関心が高く、食べ物への関心も多い。 相手女優の貫地谷しほりさんも『辛いものはあまり食べられないが、韓国キムチは大好き』と話し、ドラマの練習の雰囲気は非常によかった」と伝えた。

|

« 2011年版カレンダー 無料ダウンロード | トップページ | ソーイング☆黒地に花付きの大型エコバッグ作成 »

コメント

 各務原(正式には「かかみがはら」だが、実際には地元の人間も「かがみがはら」と呼んでいる)が、今、どうなっているのか気になって、「恋するキムチ」を見てしまいました。
 私が宮崎県新富町から岐阜県各務原市に引っ越してきたころ、那加町と蘇原町と稲羽町と鵜沼町が合併して、各務原市になった。昔は谷間だった西北(尾崎)、犬山市の「日本モンキーパーク」に通じる橋の近く(陸南、緑苑)などに住宅街ができ、今では、各務原市の人口も2倍になった。しかし、新しく住宅街になったところは、その地勢から、地下水が吹き出しやすい場所であるため、それが問題なり、「噂の東京マガジン」の「噂の現場」でも取り上げられたことがある。
 「恋するキムチ」では「各務原は、各務原台地にあり、水はけがよすぎて、米もだめ、トマトもだめで、人参しかできない」とあったが、各務原台地にない那加町や稲羽町には水田が広がっていた。ドラマに出てきた新境川(境川放水路)の両岸(那加町、稲羽町)は水田地帯です。那加中学校と那加第2小学校と間にある新境川(春の桜だけでなく、秋に紅葉が赤く紅葉しているのも美しい)の小さな橋のロケ(貫地谷しほりとユナク)では、私が最初が住んでいた門前町や、那加中学校や、高山本線や名鉄各務原線の鉄橋も映っていた。
 私は各務原市にある航空自衛隊岐阜基地の自衛隊官舎(宿舎)で育った。那加第3小学校、那加中学校と進んだ。当時、各務原市内には高校がなかったので、岐阜市の高校に進んだ。同級生が各務原市役所に勤めている。その後、各務原高校、各務原東高校、各務原西高校ができた。昔は岐阜大学工学部のラグビー場だった場所に各務原西高校ができた。各務原高校は、鵜沼町と蘇原町の間にでき、各務原東高校は鵜沼町にできた。人口の増加に伴い、那加中学校も、那加中学校と桜丘中学校に分かれた。
 近くにあった八幡神社(銀杏が黄色に紅葉しているのが美しかった)も場所を移転したようだ。
 各務原市役所の外観は昔のままだった。冬ソナストリートは、昔、岐阜大学工学部・農学部の馬場があった場所で、今は、公園になっている。航空自衛隊岐阜基地行きのバス停がここにあった。那加中学校時代に自転車通学になってからもここを通った。最近は、岐阜大学のキャンパスは、すべて岐阜市内に移った。
 名鉄各務原飛行場(各務原市役所)前駅や各務原市役所前でビラ配りのシーンもあった。
 ほとんどは標準語だったが、岐阜弁や名古屋弁も少しだけでてきた。岐阜弁では、普通の肯定文に「~へん」と続けて、否定分にするが、それが2~3箇所あった。純粋の岐阜弁では、自転車を「けった」と呼ぶ。最近は名古屋のベットタウン化しているため、昔は岐阜弁を話していた私の同級生も最近は名古屋弁を話していた。名古屋弁も2~3箇所出てきた。岐阜弁と名古屋弁では全く違う。地元の人間はあのようなアクセントでは話さない。
 キムチ店のある場所は中山道(国道21号線)のうち、航空自衛隊岐阜基地の西門と東門の間で、昔の蘇原町になる。昔は、宅地造成したばかりで、何もなかった場所だ。

投稿: 相撲の強い岩石 | 2011年5月 6日 (金) 00時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2011年版カレンダー 無料ダウンロード | トップページ | ソーイング☆黒地に花付きの大型エコバッグ作成 »