« お土産☆下呂温泉deはちみつバター | トップページ | DIY☆コロ付き収納ボックス »

2011年2月23日 (水)

日記☆父とのデート 

一昨年の夏に伴侶を見送って一年半位の父。
最近認知症の症状が進んでいます。

 

自身が肺気腫と喘息の持病があり障害者認定を受けています。
単身赴任が長くしっかりした人でしたし、母との関係も何をするのもいつも一緒という関係ではありませんでしたので喪失感は大きくてもある程度まで立ち直れると思っていました。ですが、やはり連れ添った伴侶を失ったのは大きな衝撃だった様です。
私達の想像を超えた症状が出ています。

 

ぱっと見た様子は、とても認知症とはわかりません。
武道や野球などのスポーツをしていましたので姿勢もよく背が高いですし、人の目を見て話を聞き受け答えもしっかりしています。

 

ですが・・・。

 

話した内容をきちんと覚えていられない。

漢字はもちろんひらがなも書けなくなり現在はカタカナが書けるのみに。

今まで出掛けることが可能だった場所で車でたどり着けない。

 

 

脳のMRIは定期的に撮っていますが、アルツハイマーや血栓の心配はありません。

物忘れが多少出てくる年齢です。

 

この一年程で、認知症の軽度から中度の始め程度に進んでいます。
現在は、認知症のお薬も処方して頂いています。

 

 

母の場合は、私が週に何度か面倒を見に行っていましたし、動けなくなった頃にはヘルパーさんにもお手伝いして頂いていました。

 

きちっとしていた父がどんどん自信を無くしていく姿はとても見ていて辛いものです。
子供である私達も受け入れることがとても難しく辛いです。

 
 
母が他界した後、兄家族が同居してくれていますので以前の様な心配はありません。
一人暮らしではありませんのでとてもありがたく感謝しています。
義姉の負担が少しでも軽くなる様に、ヘルパーさんには継続して来て頂いて父の身の回りのことを手伝って頂いています。

 

会社人間でまっすぐできちんきちんとしてきたタイプの父は、次々出来ないことが増えてくる父は戸惑いと不安が大きくなりなぜ?なぜ?と葛藤しています。

 

私に出来ることは何かと考え、家の中のことは兄家族やヘルパーさんがやってくださいますので、最近は家の外に父を連れ出して母のお墓参りやドライブを兼ねてお茶やランチに出掛けます。  

 

「お父さ~ん、デートしようかぁ~」と電話を掛けます。
忘れてしまうので、兄にメールで念押しを頼んでバックアップを依頼して・・・。(^^;) 

 

父の老いを止めることは出来ませんが、前向きに私に出来ることを見つけて父との時間を過ごしたいなぁと。 

 

モーニングなど出掛けたお店をまた紹介させて頂きます。

 

 

 

 

 

|

« お土産☆下呂温泉deはちみつバター | トップページ | DIY☆コロ付き収納ボックス »

コメント

ありがとうございます。
尊敬してきた父が子供に帰っていく姿を見るのは見ていて辛いものですが、出来るだけのことをしたいと思っています。
 
母にした様に・・・。
いえ、それ以上に。

投稿: Western Mama | 2011年2月24日 (木) 11時05分

Western Mama様
お父様を大事にしてさしあげてくださいね。
認知症…「食事の内容を忘れるのは心配ないけど、
食事したこと自体を忘れて『ウチのやつら
食わしてくれん』などといいだすと危険!」とか
いいますね。ご注意!

投稿: Rooly | 2011年2月24日 (木) 10時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« お土産☆下呂温泉deはちみつバター | トップページ | DIY☆コロ付き収納ボックス »