« 日記☆一ヶ月遅れの父のお誕生日会 | トップページ | 食品☆大塚食品 ”マイサイズ”シリーズ »

2011年4月25日 (月)

日記☆介護@介護認定1の父のプログラム

父が要支援から介護認定1に。
受けられるサービスの中から父に合うサービスを選びました。

  介護認定1の認定の父の状態

    肺気腫、喘息、認知症初期、椎間板ヘルニア
 
  家庭用酸素が必要。(障害者認定を受けています。)

 
~~~ 受けるサービス ~~~
 
◎訪問介護

◎訪問看護  
 
◎デイサービス 

 

先生、ケアマネージャーさん、ホームヘルパーさん。
長いお付き合いになりますし、何より信頼で居る方に出会うことがとても大事だと思います。

担当医師・・・40年近くお付き合いしている掛かりつけの医師。
元気な時は、一緒にゴルフに行く程信頼している方です。

ケアマネージャー・・・母の担当マネージャーさん。
 介護について何も知らない時に、本当に緻密で温かい対応をして下さり私達子供達も信頼している方。
 ということで、こちらから福祉課の方に連絡をして指名させて頂きました。

ホームヘルパー・・・こちらも母の担当ヘルパーさん。
 明るくて、父の真っ直ぐ過ぎる性格を上手に起動修正して下さるプロ。
 *ちょっと難しい父も、信頼しています。

 

::: 訪問介護 ::: こちら

 ホームヘルパーさんが、週2回数時間父の身の回りの世話をして頂きます。
  洗濯やお掃除等

 兄家族と同居をしていますが、同居して1年。
 兄嫁の心身共に負担にならぬ様にお願いしています。
  *警戒心の強い父。亡くなった母の時にも来て頂いて居て、父が絶大な信頼している素敵な方が担当です。

 

::: 訪問看護 ::: こちら

 週に一度掛かりつけの病院の看護師さんが父のチェックに来てくださいます。

  *病状の観察 病気や障害の状態、血圧・体温・脈拍などのチェック
  
 父の掛かりつけの病院は車で20~30分程掛かります。
 その負担を軽減することと、体調不良をなかなか回りに見せない為体調不良の発見が遅れない様にと担当医が薦めて下さいました。
 

 
::: デイサービス ::: こちら

  予防デイサービス 運動を中心にリハビリや理学療法士の方の治療を受けます。
   今注目を浴びている介護の状態を予防するデイサービスです。

   *介護予防とは、老化現象に伴う認知症や筋肉などの衰え、医療性疾患などに対し、介護が必要となる前から予防していこうという施策のことです。具体的には、身体機能の低下防止のための運動や、自立かつ安定した心身状態の維持につとめることを指します。老後、介護に頼らず健やかに過ごすために、早い段階から介護予防に努めることが大切です。

    

 安定した心身状態を維持し老化を遅らす為にこれらを利用することにしました。

 

 

これらのサービスを5月から受けることにしました。

 
状態に合わせ、ケアマネージャーさんと相談をしながら色々な介護サービスを組み合わせて受けたいと思っています。

 少しでも元気な状態を維持できるように・・・。

私は、デート担当です。(^^;)(^_-)

 

 

 

 

 

|

« 日記☆一ヶ月遅れの父のお誕生日会 | トップページ | 食品☆大塚食品 ”マイサイズ”シリーズ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 日記☆一ヶ月遅れの父のお誕生日会 | トップページ | 食品☆大塚食品 ”マイサイズ”シリーズ »